プレミアムフライデーはRCエクスペアリエンス♪♪

こんにちは、石川です。

本日のKYOSHOブログは臨時の更新でお届けします♪♪


明日の7月28日はプレミアムフライデー。

毎月、最終の金曜日は仕事を早く切り上げて、普段体験できないことに挑戦したり、友達と食事をしたりと、ちょっと贅沢な金曜日を過ごしましょう! という国をあげて(?)の取り組みです。


明日のプレミアムフライデー、皆さんは何をして過ごしますか?

もしかしたら、

プレミアムフライデーも普通に帰宅します……という方が多いかもしれません。


私たち京商の企業理念は『遊びにマジメに』。

だから、プラミアムフライデーには遊ばなくっちゃ! ということで、今年の4月から毎月のプラミアムフライデーに“RC エクスペアリエンス”という体験会を開催しています。

エクスペアリエンスとは? 日本語にすると「体験」ということなので、「ラジコン体験」ということになります。


ラジコンをみんなで体験して楽しさを再発見しよう!

そして、その楽しさを多くの人に伝えて、世界のみんなの余暇を充実したものにすることが京商の役割です。


それでは、先月開催したRCエクスペアリエンスの模様をご紹介しましょう。

最初はDRONE RACERのグループ。このグループには女性社員が2名参加しています。

1人は京商オンラインショップ担当の横川さん。もう1人は輸出入の業務を担当している江畠さん。

この日はセッティングマネージャーを使って、その違いを体感できるのか?

いろいろとセッティングを変更してチャレンジしていたようです。

今回ですでに3回目だったので、皆さん上手にDRONE RACERをコントロールしています。

皆さん、セッティングを変更して旋回スピードの違いを体感できるようになりました。


続きまして、こちらはハングオンレーサーのグループ。

こちらはベテラン社員の2人がハングオンレーサーを最初から組み立てています。

1人は海外営業の福本さん。もう1人は仕入れの業務を担当している佐藤さん。

もう20年以上も前のキットなので、最近のキットでは色々な部分を修正してリファインしました。

それでも2人は「ここは、こうしたほうがイイなぁ……」と講師(後輩のスタッフ)に今後の改良に向けた提案をしていました。


そして、その隣では電動バギーに挑戦する女性社員が頑張っています。

普段は中国や台湾の工場と連絡を取り合って、生産を担当をしている筒井さん。

サンドマスターを組み立てていましたが、ドライバーでネジを締め込む作業が難しいようでした。

しかし、組み立てるのは好きなようで、息子さんにプレゼントするために一生懸命組み立てていました。


そして、その奥のテーブルではもう1人の女性社員がデザインナイフを持って格闘中!

普段の業務では生産管理、仕入れを担当している高さん。

手を切りそうなのでちょっと心配でしたが、ボディデザインのスタッフ片野さんが講師だったこともあり、怪我をすることなくボディのカットができたようでした。この日は雨だったこともあり、お気に入りのボディを制作していましたが、こちらはエンジンツーリングカーのグループです。

彼女は先日サーキットで体験走行をしたのですが、ラジコンのタイヤが“減る”ということを知って驚いていました。

「だから、私が仕入れをしているタイヤって、たくさん出荷されるんだ!」と新たな気づきがあったようです。


そして、この部屋ではもう1組をご紹介!!

こちらは、1/12電動オンロードカーのプラズマグループ。

普段はイベントなどの販促を企画・運営している岩元さんが部品を探し中。

このクルマを組み立てたら、たまには自分がレースに出て楽しもう♪♪ という計画です。

京商サーキットで時々開催される4時間耐久レースがお勧めです!


ここからは、京商本社の隣にあるショップ、R246へ行っていみましょう。

こちらは、ミニッツのグループ。今日はオプションパーツの効能を体感していました。

こちらのスタッフはミニッツシリーズの生産担当の松井さん。

ちょっと前には開発ブログにも登場していました。知っている方はミニッツ通です(笑)

こちらの女性は営業事務を担当している今田さん。全国の販売店様、問屋様からの問い合わに対応させて頂いているので、知らない間に彼女と電話で会話をしている人が多いかもしれません。

こちらは販促グループで「体験しよーよ」を推進している鈴木さん。

1人でも多くの人にラジコンを体験してもらうために、まずは自分が経験値を増やします!

お客さんも一緒に笑いが絶えない感じです!!

今田さんはタイヤを交換したり、サスプレートを交換したり、その違いがわかってきたみたいです。操縦もかなり上手になりました!

しかし、この日一番感動したことは、

「KANAIツールのドライバーがミニッツのネジにピッタリ!」ということ。

そう、いい工具はネジにピタッとくるのです。


キットを組み立てたらドキドキします。

ボディを塗ったら大変だけど嬉しいです。

眺めるだけでも最高です♪♪

走行させたら思いがけない発見があります。

使う工具ひとつに対しても感動があります。


そしてビス1つ、パーツ1つがなくなったら、走らせることはできません。

当たり前のことですが、これらのことをスタッフ全員が体感して、反省して、改善して、

皆さんにワクドキを提供していきたいと思います。


販売店様、問屋様、もし一緒に体験をしてみたい! と言う方がいらっしましたら、

営業担当者までお声がけください。


月に1回のプラミアムフライデー。一緒にRCを体感してませんか?

本日は遊びにマジメな体験をご紹介させて頂きました。

KYOSHO RC BLOG

京商株式会社RCオフィシャルブログです。これまで皆様に閲覧いただいておりました「R/C CAR BLOG」、「SEA & SKY BLOG」、「MINI-Z開発室ブログ」の3つのブログを統合しました。引き続き、製品情報や開発情報、イベント情報などをお届けして参りますので、どうぞ暖かい目でよろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000